ホーム J-LOD1 日本のインディーズ映画をインドへ

日本のインディーズ映画をインドへ

株式会社プリネッツピクチャーズ

インド人をターゲットに、2020年7月、8月にかけて「水戸黄門Z」をヒンディー語に吹き替え、10月にインディーズ映画配信サイトである「あしたのSHOW」で放映した。その際にインドで190万人のフォロワーを持つYouTuber「NamasteKohei」さんに映画と「あしたのSHOW」をPRしてもらい、あしたのSHOWへの流入が増え、映画の視聴再生数17300回を達成した。